Ci vediamo!

世間では「令和」という元号に変わる2019年5月
うんちく商事は5月5日開催の「第十六回博麗神社例大祭」に参加します。

配置はK-31a
新作のオーケストラアレンジCD「Ci vediamo!」を出します
画像

画像

画像


メロンブックスでの委託もやってます。
こちら

で、以前より例大祭では特別な事をやると宣言しておりましたが、ここで発表したいと思います。

「第十六回博麗神社例大祭に出す新作を以て、うんちく商事は大規模な東方projectアレンジ制作辞めます」
・サークルの解散はしませんし、当然音楽創作は続けます。
 (私に辞めるよう陰口叩いていた某紅い人、残念!)
・今後は別ジャンルでやって行きます。
・気が向いたら東方アレンジの突発作品は出すかも?でも、少なくともプレスは今後出す予定無し。
・気が向いたら&落選しなければ、東方ジャンルの即売会はサークル参加します。


3行でまとめると
「東方アレンジ制作辞めます(気が向いたら突発は出す…かも?)」
「サークルの解散はしません」
「音楽創作は続けます」


正直もっと作りたい曲あったんですけど、辞める理由は
・昨今こっちが必死になって制作しても、即売会で『試聴すらしてくれない』状態が続いていた。
・宣伝しても無視な状態が続いていた。
・感想より「辞めろ」「死ね」「糞」「詐欺師」等匿名のラブレターばかり届いていた。
・上記三点で私自身嫌気がさしていたし、樂團内にも批判的な声が出ていた。
・東方projectアレンジでうんちく商事がやらなくても、素晴らしいオーケストラやピアノを出すサークルさんが居てくれるので『うんちく商事が居なくなっても大して変わらんだろう』と判断した。

ってなわけです。


…ここからは余談。
多くの方々からすれば「うんちく商事?誰テメェ?」かもしれませんが、うんちく商事の場合は大抵半年前から計画立てて制作行っています。様々な方面の協力を得て心血を注いだ作品を「誰テメェ?」と無視される現状は流石に精神的にキツいものがあります(勿論金銭的な面も、樂團集結させるには少なからずお金必要ですしね)。
皆さん「御自身が半年間かけて制作したもの」を想像して頂きたい。
そしてその成果を無視された時あなたはどう思いますでしょうか?
そーゆーわけで理不尽さをSNSで訴えるわけですが、その結果は狂人扱いされてフォロワーゴッソリ減る…なーんて事が起きるわけでしてね。いやはや浮世とは世知辛いものよと思うわけです。

まぁ前述の通り『うんちく商事が居なくなっても大して変わらん』でしょうし、今後も東方projectジャンルで頑張られる知り合い音楽サークルさんには既に先月の名華祭にて
「後は頼む」
とお願いしておいたので、彼らが盛り立ててくれるでしょう。

それと最後に
「表通りの看板の大きい定食屋だけで食通を気取ると痛い目にある。真に旨い店は裏通りにある。しかし君らは結局表通りで満足してしまうんだねぇ」
これだけ言わせてもらいます。遺言…いや、負け惜しみかな?

ってなわけで皆さま
Ci vediamo!(また会いましょう!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

無圧縮音源を同封してほしいです
2019年07月28日 16:45
今回DLsiteにおいて、うんちく商事さんの東方アレンジがタイムセール中と知り、
この機会に集めきっていない作品を購入して、氏が手掛けた東方アレンジ作品をコンプリートしようと思っているところです。
ですが、以下の事があって購入をためらっています。
それと要望したいことや改善したほうが良いのではないか?と思うところがあり、リプライのほうを送らせてもらいました。
一つ目の、購入をためらっている原因としては無圧縮音源が同封されていないことです。
氏が過去に書き込んだ「借金してまで買った高級楽器」、「そしてその高級楽器を引き出せる技術」「他サークルに負けない演奏環境」「ホール環境&生音演奏」
をみていて、聴く側も失礼のないよう視聴環境を整ええて、無圧縮音源が同梱されてるCDで集めていました。
ただ、今回セールをしていると知り、この機会(お財布のことも考え)に購入したいと思っていたのですが、上記のように無圧縮音源じゃない為に購入をためらっている状況です。
‏色々と考えた上でこの形式での販売だとわかっているのですが、
ただ何かしらの方法で無圧縮音源も同封してもらえれば個人的には嬉しいですし、このセール中で集めきっていないのを即時購入するつもりです。
形式は無圧縮音源であるば、WAVでもFLACでもalacなんでもいいです

二つ目に要望なんですが、以下の過去作品をこの機会にDLSITEで出展していただけると嬉しいです。
・幺怪なる宴
・協奏符「第佰貳拾伍季の勿忘草」
・協奏符「拾遺物語」

最後に、今後のためにも改善したほうがいいのではないかと思っていることなんですが、
その場ですぐ聴けるXFDを販売作品のページに載せていないことです。
自分みたいな東方アレンジを数万曲集めている人間ならば、
販売ページにXFDがなければ調べたりして、サークルさんが作ったXFDが置いてある特設サイトを見つけ出したり、
前々からそのサークルの実力を知っていればサンプルがなくても作品の出来栄えが頭の中で想像できると思います。
ただ、そこまでする人間は極一部であり、多くの人は販売作品ページにすぐ視聴できるサンプルがなければ、
例えXFDが置いてあるサイトのURLを貼り付けたり、ZIP形式の体験版を配布していたとしても面倒くさがって視聴をしずにスルーします。
常日頃から、氏が誰も自分の作った曲を聴いてくれないとつぶやいていたのですが、
作品ページをクリックした人がすぐ聴けるXFDが置いていれば、スルーせずに聴いて手に入れようかどうか考える人が増えのではないのでしょうか。
残念に思ったのが五月頃に、氏が何点か作品を出展している事に気づいて、
その中に自分が持っているアルバムの中で好きな「Folkloro de Ihatov」があり、とうとうDLSITEにも出展したかと嬉しくなりました。
ただ、ページを見るとすぐ聴けるXFDがなくて、zipの体験版しか置いてありませんでした。
正直もったいないなと思いました。
「稲田姫様に叱られるから(一番好きなアレンジです)」の入りだけでも聴けば実力をわかってもらえるのに、なぜその場で聴けるXFDを置かないのかと疑問に思いました。
日頃から誰も聴いてくれないとつぶやいていますが、
少しでも聴いてもらいたいのであれば、新規の層で作品ページをみてくれた人を逃がさない努力をする必要があるのではないのでしょうか。
これが氏について思った一つ目の改善したほうが良いことです。これについてはどのサークルにも言える事なんですけどね。
同じDLSITEで出展してる五月雨通信さんの紅魔館の休日 – 東方雨音ジャズ –のようなページを参考にしてみてはいかがでしょうか?

二つ目なんですが、感想がほしいと言うことです。
つい最近氏がtwitterをしている事を知り、その中で何度も感想がもらえない事をつぶやいている事についてです。
感想をもらえなく感情を高ぶらせる姿をみて最初は冗談かな?思っていたのですが、本当にショックを受けていることがわかりました。
これについてなんですがとりあえずCDに大きく感想を下さいと書くべきではないのでしょうか?
正直、twitterを見るまでここまで感想をほしがっていたとは知りませんでした。
後、DLSITEやCD通販サイトのメロンブックスに置いてあるどの作品ページをみていても、感想やレビューを書いてほしいと言う文章が欠けていました。
これでは氏がどれほど感想を書いてもらいたいかわかりませんし、わかっていれば氏に対して作品の感想を届けていたのではないのでしょうか。
以上が自分が氏に改善したほうが良いと思った事柄です。

実力があるのはわかる、聴けばわかってもらえる、ただ周知が行き渡ってない為に知名度が低いと言うのが僕なりの感想です。
周知を広げてもらう為にも一部の楽曲をフリー配布や、
またフリー配布した楽曲や購入した楽曲でも、一部の音楽を規約はあるけどもを創作にしようしても良いとしてみてはいかがでしょうか?
特に動画に利用してみてもらえば、その動画が人気さえなれば知ってもらえる大きな入り口になると思いますし、氏を知らなかった人でも知るきっかけになると思います。
僕自身もそこから知った人が何人もいます。


長々と書いてしまいましたが、これからも活動のほうを応援していきます。
2019年07月28日 18:27
>無圧縮音源を同封してほしいです

ご意見どうもありがとうございます。
しかしながら、お名前や連絡先が無いと対応のしようがありません。
尚、
・無圧縮は複製防止の観点から出せません。その代わり同梱のmp3、m4aは全て音質重視の低圧縮で作成しております。
・zip解凍すればその中に試聴ファイル入っております。
先程、「無圧縮音源を同封してほしいです」と問い合わせたものです。
2019年07月28日 20:12
対応していただきありがとうございます。
理由がわかって納得できました。
無圧縮じゃないのは残念でしたが先程、Regione Phantasia、協奏符「紅裙」、協奏符「栄華物語」の三点を購入いたしました。
これで今現在DLSITEで販売しているのは全部持っている状況です。


18時半頃に購入した↑の音楽を聴きながら今書いています。

>・無圧縮は複製防止の観点から出せません。その代わり同梱のmp3、m4aは全て音質重視の低圧縮で作成しております。
複製防止の視点があったのは想像外でした。あくまで低周波数帯のスマホ向けに容量を抑えていたと思っていました。

>・zip解凍すればその中に試聴ファイル入っております。
説明が下手でした。すみませんでした。
自分が言いたかったのは、そのzip解凍するのが面倒な人もいるかもしれないので、
XFDプレーヤーが販売作品の作品毎のページにあれば良いですねと言いたかっただけです。
サークル毎にXFDプレーヤーがあったりなかったりしていて、あったほうがより多くの人が聴いてもらえると思い、
うんちく商事さんにXFDプレーヤーを作品ページに置いてみてはどうでしょうかと勧めてみました。
そもそも、なぜサークルごとにプレーヤーのありなしの違いがあるのかと思い、個人的に調べました。
「外部プレーヤーについて DLSITE」と検索してもらえば一番上のほうに詳細のページがあるのですが、
どうやら体験版の公開・閲覧に特化したサービスサイトの「chobit」と言うサイトを使えば、作品ページ内にXFDプレーヤーが表示されるようです。
おせっかいだとはわかっていたのですが、一つの意見だと思って聞いてもらえると嬉しいです。

今は無名ですがいつかビックになったら、「Folkloro de Ihatov」の「稲田姫様に叱られるから」を紹介したいと思っています。
勝手ながら推しサークルの一つとして、これからも応援させてもらいます。
2019年07月28日 21:21
>先程、「無圧縮音源を同封してほしいです」と問い合わせたものです。

ご意見有難うございます。
参考にさせて頂きます。
しかしながらこのblogは匿名サイトではございません。
今後は是非お名前欄に御尊名および連絡先をお書きの上ご投稿願います

名前無き投稿および、捨て垢によるツイート等の問い合わせは
「嫌がらせ行為」
と判じます(現に当方そういう嫌がらせを多々受けております故)

この記事へのトラックバック